東急バスギャラリー 別館

shibu72.exblog.jp
ブログトップ

タグ:大橋営業所の日野 ( 31 ) タグの人気記事


2009年 06月 07日

O1348

c0130964_9314548.jpg

c0130964_9334565.jpg


O1348 (U-HU2MLAA)

 上の画像
  撮影:上町付近
  撮影日:平成8年7月2日

 下の画像
  撮影:上町付近
  撮影日:平成14年1月21日


 ノンステップ車が登場する前、唯一リフト対応の車両として、1両導入されました。その後、1534も導入されましたが、他社のように大量に導入されることはありませんでした。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-07 09:34 | 平成6年度車
2009年 06月 06日

O828

c0130964_224247.jpg
c0130964_2241133.jpg
c0130964_2241976.jpg


O828 (HU276BA) 

  撮影:大橋営業所
  撮影日:平成2年1月5日?

 渋21や森91などで活躍する姿が多く見られたO828です。700番台に続き、観光仕様のロマンスシート車が導入されました。700番台の車両には、方向幕で装備されていた東急の赤いロゴもこちらはバンパー上に表示されています。

 すべて同じ日の撮影ですが、3つの角度から撮影しています。上の正面からの画像では、うしろに当時いた車両も写っていて非常に懐かしいです。

 屋根上にあるマーカーランプも路線バスではなかったオレンジ色のものでリアにも装備されていま
した。

 リアの方向指示器も当時の観光バスと同じものが採用されていましたが、路線バスとしては目立つ
存在でした。しかし、塗装は前年に導入された700番台と同じ仕様でしたし、その後のロマンスカラーとして今も受け継がれています。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 22:05 | 昭和62年度車
2009年 06月 06日

O827

c0130964_2211482.jpg


O827 (HT233BA)

  撮影:正覚時付近
  撮影日:平成2年頃?

 いまは、平日しか見ることが出来なくなった中目01が大型車で運行していた時代の画像です。車
体側面はよく見えませんが、この年度の車両から黒サッシが採用されています。また、リアの形状、
クーラーユニットなどHT223AAと概観がマイナーチェンジされています。
 当時、TOQBOXのラッピングが施されていましたこの827もその後、虹が丘営業所や青葉台営業所で活躍しました。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 22:01 | 昭和62年度車
2009年 06月 06日

O628

c0130964_21582423.jpg


O628 (HT223AA)

  撮影:渋谷駅
  撮影日:平成6年1月

 こちらは昭和60年度車のO628が渋82に充当中のシーンです。側面の赤帯が高い位置に配されることとなっため、運転席下の赤おび部分が太く当時インパクトがあったことを記憶しています。屋根上のクーラーユニットは、初期タイプのものでその後に導入された車両の丸みをおびたものとは形状が違っています。
 この昭和60年度車から車内の仕様が大きく変更となり、床にはロンリューム敷設、シートカラーが水色のスイカ模様などに変更されています。
 右の画像は、車体再生を受けてコーポレートマークが塗装となっている東急バス時代のものです。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 21:59 | 昭和60年度車
2009年 06月 06日

O572

c0130964_21555994.jpg


O572 (HT223AA)

  撮影:渋谷駅
  撮影日:不明

 こちらも同じHT223AAですが、リアをななめから撮影したものです。リアの形状として窓ガラスの部分が傾斜しているのがよくわかります。
 画像は、今はなき渋谷駅のターンテーブルで展開中のものですが、車両うしろに写る黒い棒のようなものは、回転用のスイッチです。まわりの建物も玉電廃止当時の状態とほとんど変わっていませんでしたが、今はもう見ることはできません。
 このターンテーブルを使用していたのは、渋41のほか、渋55、東急本店ゆきバス、高速バス(ミルキーウェイも含む)、道玄坂が歩行者天国時の渋23・24・25・26も使用していました。
 東急本店ゆきバスのバス停には、冬になると屋根上に設置していたストーブ?が暖かかったのを記憶しています。
 また、渋41のバス停の先にあったミルキーウェイなどのバス停横にあった待合室も珍しもの見たさに用もないのに、見に行ったり、トイレを拝借していました。夏には、冷房がきいていて涼しかった記憶もあります。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 21:57 | 昭和59年度車
2009年 06月 06日

O571

c0130964_2149028.jpg


O571 (HT223AA)

  撮影:渋谷駅
  撮影日:不明

 渋21に充当中のO571です。登場当初は、クリームバンパーでしたが、車体再々生時に黒色に変更されました。この昭和59年度車の特徴としては、車体中ほどのシートが、車椅子対応ということで設置されていないことです。この仕様であったのは、大橋の4両のみでした。また、登場当初は、床がまだ板張りでタイヤホイールが濃い緑色、そしてシートカラーが濃い青であったことを記憶しています。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 21:50 | 昭和59年度車
2009年 06月 06日

O570

c0130964_214547100.jpg

c0130964_2145304.jpg


O570 (HT223AA)

  撮影:大橋営業所
  撮影日:平成2年1月5日?

 HTシリーズの初期タイプ車です。当時方向幕周りが黒いものになったのは、新鮮でした。初期車は、側面方向幕が小型のもので窓サッシも銀色でした。
正面と側面に配置されている黒いHゴムも特徴的です。
 画像は、営業所で許可を得て撮影したO570ですが、渋谷駅出庫の系統なしの方向幕です。

  上の画像は、横から撮影したもの 
  下の画像は、リアから撮影したもの

 リアの形状は、いわゆるスケルトン構造なので非常に角ばっていますが、昭和61年度車からはマイナーチェンジされて丸みをおびた形状に変更されています。
 この初年度のHTは、方向幕周りがクリーム色をしていますが、翌年度の600番台車は方向幕周りが黒になりました。
 赤帯上の黒いラインも特徴的です。

c0130964_21515015.jpg


O570 (HT223AA)

  撮影:渋谷駅
  撮影日:不明

登場当初のものかと思われますが、この渋21や渋41で多く使用されていたように記憶しています。
方向幕の系統番号も大きな表示で、登場当初のものであることがわかります。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 21:46 | 昭和59年度車
2009年 06月 06日

O517

c0130964_21432171.jpg


O517 (RC381(日野))

  撮影:砧本村
  撮影日:昭和63年2月?

 こちらも同じRC381ですが、冷房車として登場したO517です。この冷房を搭載したRE381は、昭和56年に導入された5両と昭和58年度車のO517・518の2両計7両という少数派です。
 画像は、電鉄時代のものでコーポレートマークも看板使用でしたが、サイドの広告版は取り付けられていません。
 まだこの頃は、玉06が大橋営業所の所管で砧本村に大橋の車両がやってきていました。方向幕も
現在と違い「玉06 二子玉川」と非常にシンプルなものでした。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 21:43 | 昭和58年度車
2009年 06月 06日

O341

c0130964_21405929.jpg


O341 (RC381(日野))

  撮影:大坂上
  撮影日:不明

 REシリーズをベースに方向幕が大きくなり、モデルチェンジされたRC381です。昭和53年度に導入されたRE101の大型方向幕車(いわゆるお化け方向幕車)は、プロトタイプとして東急バスでは2両のみの導入でしたが、昭和54年度車以降、こちらのRC381が多く導入されました。
 方向幕も大きな系統番号と小さな経由地表示が特徴的です。画像のO341は、昭和55年度車なので、前ドアは、4枚ガラス仕様ですが翌年の昭和56年度車からは2枚ガラス仕様に変更されています。
 のちに車体再生時、冷房改造が施されました。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 21:41 | 昭和55年度車
2009年 06月 06日

O267

c0130964_21383482.jpg


O267 (RC381(日野))

  撮影:大橋営業所
  撮影日:昭和60年頃?

 大橋営業所に2台在籍していた先代の200番台のRC381です。東急バスでは、この53年度車から採用されていますが、導入当初は非冷房の仕様で車体再生が実施された昭和60年に冷房改造がされています。その際、画像中央の広告版のあたりに出っ張った形状の外版に変更されているほか、サイドには冷房装置のためのルーバーも設置されました。
 リアガラス右に写る冷房車シールも後付けされていますが、今では懐かしい表記となっています。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 21:38 | 昭和54年度車