東急バスギャラリー 別館

shibu72.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

祖師谷折返所

撮影日:平成22年2月27日

c0130964_12581638.jpg


祖師谷折返所は、平成22年3月から路線改変のため、等11が路線延長され祖師ヶ谷大蔵駅まで乗り入れるため、折返所が廃止されます。

c0130964_12582466.jpg


等々力操車所と同様、誘導員の方の詰所があります。

c0130964_125831100.jpg


平成6年1月に祖師谷大蔵行きの渋23は、祖師谷大蔵駅バスターミナル乗り入れ開始しました。それ以前は、恵32(むかしは、恵比寿駅~祖師谷大蔵。再編後に現在の恵32・用01となった。)や渋23もこちらで折り返していました。改変後以降は、現在のような等11だけの折返所となっています。

c0130964_12584073.jpg


廃止2日前のこの日には、すでにバス停名変更の準備がされていました。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 13:05 | 風景画像
2010年 02月 28日

幡が谷折返所

c0130964_12534579.jpg
c0130964_12535356.jpg


■幡が谷折返所

撮影日:平成13年8月5日

 狭隘な道路の先にある、終点の折返所です。台数としては、4台ぐらい停車できるほどのスペースです。いかにも折返所という雰囲気です。壁には路線が書かれた看板などがあり、懐かしい雰囲気もあります。こちらの看板は何度か書き換えたあともあります。かつては、東京駅八重洲口までこちらの折返所から発車していたと思われる名残も見受けられます。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:54 | 風景画像
2010年 02月 28日

道中坂下

c0130964_12474531.jpg


■道中坂下

撮影日:平成13年6月24日

 折返しをするのは、「杉06」「日43」だけですが、多くの路線がここを通過します。
 風景的にも、バックには大きな電柱と緑が豊かな趣があります。(日43は、平成20年3月30日の路線改変により、廃止されました。)
 大昔は、切通しというかすごく狭い道を抜けたところにあった感じがありましたが、現在は道路も整備され周辺の環境は変わってきています。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:48 | 風景画像
2010年 02月 28日

大森操車所

c0130964_12462991.jpg


■大森操車所

撮影日:昭和58年

 奥に2台止まっているのは、森02で、東急と都営の宿91にはさまれて森05がいます。左に写っている建物も今は手前に建て替えられています。
 宿91も駒沢営業所の4Rそして都営は美濃部カラーのREで懐かしいです。
 森05もMR?と思われる車両ですが、系統板が下にありナンバープレートが左に寄っています。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:46 | 風景画像
2010年 02月 28日

新北川橋

c0130964_12441786.jpg


新北川橋

撮影日:平成14年1月5日

 新北川橋折返所の手前から撮影した一枚です。今とは違って敷地が広い状態です。何気なく撮影した一枚ですが、風景は時として前触れもなく変わってしまうので撮影していてよかったなと思います。
 この折返所も地下鉄が開通したら、東山田駅にできるといわれているバスターミナルに統合されるのか気になるところです。(開通後、東急バスはこちらから撤退しました。)
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:45 | 風景画像
2010年 02月 28日

勝田折返所

c0130964_1242538.jpg


■勝田折返所

撮影日:平成13年9月30日

 向かって右側にある待合所とNI201です。行き先は、英字併記ではありますが、前面幕には経由地表示がない時代のものです。

c0130964_12421467.jpg


綱島駅から勝田折返所が終点の綱71、綱48が折返しをします。ちなみに新羽営業所発綱島駅行きの綱47は、ここを経由します。かつては、「道中坂下」経由、「貝塚」経由で区分されていました。スペースとしては、10台前後駐車できそうな大きさです。
 画像の車両は、NI1612、NI201で系統番号が付番される前の画像です。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:42 | 風景画像
2010年 02月 28日

自由が丘臨時折返所

c0130964_12403722.jpg


■自由が丘臨時折返所

撮影日:平成13年6月24日

 自由が丘駅周辺が日祝日に歩行者天国を実施するため、自01がバスターミナルへの乗り入れできないため臨時の折返所で折り返します。折返しルートは、渋11の自由が丘駅駅入口が終点となり、踏切を越えて左折して少し行ったこの折返所に向かいます。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:40 | 風景画像
2010年 02月 28日

桜新町折返所跡地

c0130964_12383675.jpg


■桜新町折返所跡地

撮影日:平成13年2月25日

 かつては、渋73、東83、恵33などが折返しをしていた桜新町折返所跡地です。現在は、一般の駐車場となっていますが、往年の雰囲気はかすかに残っています。
 場所は、桜新町駅から少し用賀方面に進んだところを右折し、少し入ったところに位置しています。
 その昔は、5~6台が折り返しできるスペースがあったと記憶しています。聞いた話では、弦巻営業所の全盛期には、100台近い台数が営業所内に停車できず、一部の車両はこちらに停車していたということです。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:38 | 風景画像
2010年 02月 28日

駒沢折返所

c0130964_12364794.jpg


■駒沢折返所

撮影日:平成12年10月1日

 昭和59年に廃止された、駒沢営業所の跡地の一角を使用した折返所です。コーチ自由が丘線も駒沢営業所廃止後は、弦巻、瀬田と移管されしばらくこの折返所を使用していました。敷地内には、日本レンタカーの営業所もあり、バス停は、敷地の中央にありました。現在は、すべての敷地がマンションとなっています。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:37 | 風景画像
2010年 02月 28日

砧本村

c0130964_12324522.jpg
c0130964_12325255.jpg


■砧本村

撮影日:平成13年2月25日

 玉電時代の昔ながらの風景を色濃く残しているバスターミナルです。玉電の駅は、少し後方の公園の辺りでした。バス停には、屋根つきの待合室がありますが、現在もレトロな雰囲気が残っています。
 玉電が走っていた頃の画像と見比べてみるとそのままの雰囲気が残っているのが良く分かります。公園近くにある松の木は、目印になっています。
 現在は、玉06のみの発着です。かつては、玉電廃止後の代替バスでにぎわっていました。
[PR]

by shibu72 | 2010-02-28 12:33 | 風景画像