東急バスギャラリー 別館

shibu72.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 88 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 21日

H582リア

画像は、O1000さまからご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。

c0130964_23183062.jpg

[PR]

by shibu72 | 2007-09-21 23:18 | ご提供画像
2007年 09月 20日

K1319

画像は、GONさまからご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_21583981.jpg


【GONさまからの解説】
K1319(貴HPより検索)。駒沢営業所にて。イタズラしてますが、〔品川22か ・ 767〕です。 末期の〔東83〕は弦巻をメインに駒沢と瀬田の車も走っていました。隣の4Rは〔蒲13〕〔上馬〕の表示です。

【管理人からのコメント】
東83の系統板は、経由地も併記された高速経由専用ともいえるものです。3つの営業所が管轄していたことは、聞いていましたが駒沢と瀬田は後発組みだったのですね。
東83があったころの終点である桜新町には恵33や渋73なども来ていました。桜新町折返所も今では思い出です。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-20 22:20 | 昭和48年度車
2007年 09月 20日

H165

画像は、GONさまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_221391.jpg


【GONさまからの解説】
H165です。日吉営業所にて。前に止まっているリベットだらけの車が880番台の車ではないでしょうか。

【管理人からのコメント】
非常に見慣れているBU04です。日吉営業所の風景も懐かしいです。リアにはカメラが着いていませんね。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-20 22:10 | 昭和51年度車
2007年 09月 20日

T586

画像は、GONさまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_2255161.jpg


【GONさまからの解説】
T586です。田園調布駅での撮影です。

【管理人からのコメント】
いすゞBU10の川崎ボディです。背景の駅舎もさることながら「ワンマンカー」「世田谷区民会館=田園調布駅」の表示も時代を感じます。「=」の部分は、青色のものもあったように記憶しています。

c0130964_2261393.jpg


【GONさまからの解説】
T586リアからです。テールランプがもう少し上方外側に移動したタイプが日吉に居ました。
880番台がそうだったように思います。

【管理人からのコメント】
テールランプは、少し中央に寄っているほかリア方向幕が鉄板でふさがれたタイプです。
バンパーが銀色のものも懐かしいアイテムです。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-20 21:56 | 昭和41年式車
2007年 09月 18日

NI865

画像は、GONさまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_2225467.jpg
c0130964_2231591.jpg


【GONさまからの解説】
NI865?二子玉川園前駅での第三京浜経由横浜行きです。かつては渋谷からでしたね。

【管理人からのコメント】
NI865のようです。こちらの記録でもそうでした。京浜線の系統板?も懐かしいですね。二子玉川園で見かけたときは、異色を放っており、子供心になんだあのバスは?という感じでした。
渋谷駅発時代のことは、分かりませんがかなりの長距離路線でした。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-18 23:13 | 昭和43年式車
2007年 09月 18日

M391

画像は、GONさまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_2214657.jpg


【GONさまからの解説】
同じ金産のT540と並べると、良く似ています。

【管理人からのコメント】
子供の頃、よく見かけたバスです。渋72の大型車時代の画像は、涙ものです。
撮影は、渋谷駅東口とお見受けいたします。東急文化会館側でしょうか。
リアの方向幕は、鉄板で塞がれているものでもなく塗装で塞がれているものでもなく白幕になっています。しかも、東京急行の表示でもありません。私自身は、初めて見たタイプです。
形式的には、金産ボディRB10のようです。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-18 23:01 | 昭和39年式車
2007年 09月 18日

T387

画像は、GONさまからご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_22113338.jpg


【GONさまからの解説】
日吉から転属してきた車で、恐らく帝国ボディー。
当時の弦巻には同型の363~369も在籍しており、363はオートマ試作車でした。
また当時の帝国ボディーは、この車を3連窓にしたような金産と良く似た車体(東急
にはいなかった?)やリアに傾斜の無いヒサシつき3連窓(375・376など)もいました。

【管理人からのコメント】
こちらの記録(みなさんからお寄せいただいた情報)でもT387となっています。ボディメーカーは、帝国でしょうか?!昭和39年度車のいすゞ車BU10のようです。 
エンジンルーバーが丸形なのは、特徴的といえますがリアの形状は、ボンネットバスを受け継いでいるように思われます。車体中央にも長方形のルーバーが見えます。
こちらの形式にもオートマ試験車があったのですね。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-18 22:52 | 昭和39年式車
2007年 09月 18日

駒沢営業所

画像は、GONさまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。
c0130964_22133032.jpg


【GONさまからの解説】
駒沢営業所です。左からK971(元大橋)・K11・K1255で、971と1255では系統板挿しの形状が違うのが解ります。

【管理人からのコメント】
今は、なき駒沢営業所ですね。廃止されたのが昭和59年ですから、早くも25年近く経過しています。
リアの形状では、北村は別としてK11のU20HとK1255の4R105とは、似て非なる形状の違いが良く分かります。
この時代の系統板受けの位置は、赤帯のあたりのもが多いですが4R105は独特のものがありますね。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-18 22:43 | ご提供画像
2007年 09月 18日

T587

画像は、GONさまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_22165347.jpg


【GONさまからの解説】
〔渋06〕駒留回りで弦巻営業所に到着したところです。
同型の586か589はオートマ試作車でした。

【管理人からのコメント】
弦巻の車両っぽいいすゞBU10ですね。リアの方向幕は、こちらも鉄板で塞がれているタイプです。一番多かった措置だったでしょうか?方向指示器も内側によっているのも特徴です。
しかし、この手の車両でオートマ試作車がいたのには驚きです。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-18 22:32 | 昭和41年式車
2007年 09月 17日

T540

画像は、GONさまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_2242749.jpg


【GONさまからの解説】
新羽から1台だけ転属してきました。
K436~438より長く、最後部の側窓が開かない長三角の車は見たことが無かったので、転属してきた時は驚きました。
左のニンジン畑も今は面影無く、教育センターと図書館になっています。
この車はその後高津に転属しました。

【管理人からのコメント】
昭和41年度車の金産ボディ4R94です。こちらの記録(みなさまからご提供いただいた情報)では、高津在籍とありますが弦巻にも在籍していたのですね。
リアの方向幕は、塗装によりふさがれているタイプです。リアの広告板の「ブネ」も時代を感じます。それにしても、この風景は今ではとても想像できないです。
[PR]

by shibu72 | 2007-09-17 23:10 | 昭和41年式車