東急バスギャラリー 別館

shibu72.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昭和54年度車( 14 )


2012年 01月 14日

A282

画像は、ポンコツ屋さまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。

c0130964_943370.jpg


撮影日:昭和63年8月 
撮影地:渋谷駅

【ポンコツ屋さまからの解説】
昭和52年度から導入された三菱純正ボディのいわゆるブルドッグで、54年度車ではMP117KからMP118Kに型式が変わっています。見た目に大きな違いはありませんが、走り出せばエンジン音の違いが分かったはずです。冷房改造車です。

【管理人からのコメント】
昭和54年度車は、昭和60年に中型車を除き一斉に冷房改造がなされました。エンジン音の違いは、当時同じ形式だと思っていたせいもあり、違いは感じませんでした。昭和53年度車も翌年の昭和61年度にMP117Kだけが冷房改造されました。なぜ、三菱だけだったかは、不明ですが冷房改造によって新しい車両感が高まったのを記憶しています。冷房装備のブルドックも中堅として活躍していましたので。
全面方向幕の若林が大きく、折返所が小さめの表示は懐かしいですね。
[PR]

by shibu72 | 2012-01-14 09:10 | 昭和54年度車
2011年 12月 04日

KA309

画像は、ポンコツ屋さまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_68366.jpg


撮影日:昭和62年11月8日
撮影地:川崎営業所

【ポンコツ屋さまからの解説】
KA309(貴サイト社番データより判別)。三菱や日野、UDが静かなエンジンに変わりつつあるK-規制の頃、なぜかCJMだけは甲高い鳴き声のようなサウンドを発していました。川重独特の薄っぺらなシートと併せ、新しいのになぜかワクワクするバスでした。

【管理人からのコメント】
今はなき川崎営業所で、往年のCJMが多数いた時代に撮影されています。リベットの一つ一つまで見える綺麗な画像です。
いすゞ特有のせんべい椅子を有していましたが、エンジン音も特徴的でいまでも蘇ってきそうな記憶があります。
また、窓下には、神奈川のバスらしく、よだれかけをしていたと思われるあとがくっきり写っています。
この世代(昭和54年度車である300番台)のCJMは、川崎営業所には多数在籍していました。新製配置でKA307~KA312がいたほか、日吉から313、314が昭和59年に移籍してきました。
[PR]

by shibu72 | 2011-12-04 06:20 | 昭和54年度車
2009年 10月 31日

M274&M276

c0130964_12555688.jpg

撮影場所:目黒営業所
撮影日:平成元年頃?

  こちらはK-RL320(日野)ですがM274とM276の並びです。
  ミルキーウェイ姫路線開業のよだれかけも懐かしいです。
  清水の文字も非常にシンプルでいいです。
[PR]

by shibu72 | 2009-10-31 12:56 | 昭和54年度車
2009年 10月 31日

M277

c0130964_12533978.jpg

撮影場所:目黒営業所
撮影日:平成元年頃?

  こちらはK-RL320(日野)のM277です。
  所内で許可を得ての撮影です。
  リアの形状は、RE100に似ています。
  
[PR]

by shibu72 | 2009-10-31 12:54 | 昭和54年度車
2009年 10月 31日

M273

c0130964_1247961.jpg

撮影場所:元競馬場
撮影日:不明

  こちらもK-RL320(日野)のM273です。
  ぶれぶれの画像ですが雰囲気を味わっていただけたら幸いです。バス停も今は懐かしい大型看板タイプのものです。
  黄色い路線案内も懐かしいですね。
  看板上の三軒茶屋の「茶」の字の字体は、いかにもと言う感じでいい味を出していると感じるのは管理人だけでしょうか・・・。

c0130964_12493891.jpg

c0130964_12492866.jpg

撮影場所:目黒不動尊
撮影日:昭和58年

  こちらも同じK-RL320(日野)のM273です。
  上の画像は、斜めからの撮影で切れているのはご愛嬌と言うことで・・・。
  下の画像は、リアから撮影です。
  目黒不動尊バス停の横にある池も写っています。
  RL320は、目黒営業所に11台所属していました。
[PR]

by shibu72 | 2009-10-31 12:52 | 昭和54年度車
2009年 10月 31日

M276

c0130964_12401299.jpg

撮影場所:目黒駅
撮影日:昭和56年

  K-RL320(日野)のM276です。
  昭和54年に黒06が中型車化され、その後渋72が中型車化された昭和55年に導入された車両です。
  目黒駅前での撮影ですが、黄色いバスポール時代の懐かしい画像です。
  現在は、黒06も下馬に移管され、さらにバス停の位置も移動しています。
  うしろには、RE140らしき車両が写っています。

c0130964_12394321.jpg

撮影場所:目黒駅
撮影日:昭和61年ころ?

  こちらも同じくK-RL320(日野)のM276です。
  上と同じ場所での撮影ですが、バス停が新交通システム対応のものに変わっています。
  車両の屋根にも目黒アンテナがついています。
[PR]

by shibu72 | 2009-10-31 12:45 | 昭和54年度車
2009年 06月 06日

O267

c0130964_21383482.jpg


O267 (RC381(日野))

  撮影:大橋営業所
  撮影日:昭和60年頃?

 大橋営業所に2台在籍していた先代の200番台のRC381です。東急バスでは、この53年度車から採用されていますが、導入当初は非冷房の仕様で車体再生が実施された昭和60年に冷房改造がされています。その際、画像中央の広告版のあたりに出っ張った形状の外版に変更されているほか、サイドには冷房装置のためのルーバーも設置されました。
 リアガラス右に写る冷房車シールも後付けされていますが、今では懐かしい表記となっています。
[PR]

by shibu72 | 2009-06-06 21:38 | 昭和54年度車
2009年 05月 31日

O254

c0130964_14495717.jpg


O254 (U31K)

撮影:渋谷駅
 撮影日:平成2年8月11日

  イーチコさん撮影
  画像提供誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
 

 車体歳々生後のO254。3Eらしいリアの大きなルーバーが目立ちます。貴重な東京急行電鉄時代の画像です。上のO252の画像のように車体再生時は、東急マークが看板なのに対し、赤い小さな塗装に変更されているほか、その後ろの小さなルーバーがふさがれています。
 このO254は、駒沢営業所が廃止時に大橋営業所に移籍してきた車両です。
[PR]

by shibu72 | 2009-05-31 14:51 | 昭和54年度車
2009年 05月 31日

O252

c0130964_1441204.jpg


O252 (U31K)

 撮影:渋谷駅
 撮影日:昭和60年

 懐かしい井の頭線の横にあった渋41のバス乗り場で降車中のO252です。この車両は、昭和
60年の車体再生時に冷房改造を施されています。
 画像は、その直後の撮影で車体がピカピカです。
 方向幕も登場当初のままの系統番号が大きいもののままです。
 昭和54年度車では、この252のほかは、250・251・253が大橋営業所に新製配置されたほか駒沢営業所廃止時に254・255が移籍してきました。


c0130964_144695.jpg


O252 (U31K)

 撮影:渋谷駅
 撮影日:昭和60年

 上のO252の横からの撮影です。うしろが切れていてすみません。車体の赤帯には、東京
急行の文字が書かれているのがお分かりいただけると思います。また、車体再生時の冷房改造で
取り付けられた中央に2つあるルーバーも冷房改造車ならではの形状です。
[PR]

by shibu72 | 2009-05-31 14:46 | 昭和54年度車
2009年 05月 10日

M302

c0130964_1454385.jpg

M302 (CJM470)

  撮影:目黒営業所
  撮影日:昭和60年9月

 M302のサイドからの撮影です。中央に見える2つのルーバーは、冷房改造により後付されたものです。窓配置も均一さが撮られていて非常に洗練されているスタイルです。後ろに写っているのは、おそらく1300番台のBU04だと思いますがリアの方向幕の違いがのがお分かりいただけると思います。
[PR]

by shibu72 | 2009-05-10 14:55 | 昭和54年度車