東急バスギャラリー 別館

shibu72.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 08日

廃線アーカイヴ 園03 世田谷線

c0130964_16333391.jpg

【路線データ】

>>>路線の歴史>>>


 開設から平成6年1月まで路線の変更がなく、田園調布駅~成城学園前駅までのルート設定がされています。九品仏~等々力までは、大井町線と並行しており、途中踏み切りも渡っていました。このルートは、途中まで現在の園02と同じルートです。園03が走っていた頃は、長距離路線であったためダイヤは乱れがちでしたが、それなりの本数があり需要のあった路線です。平成6年の再編では、用賀駅乗り入れとなりました。その後は、平成13年にトランセ化され現在に至っています。現在は、園03が運行されていた時代と比較すると運行本数や車両面ですっかり変わっています。

c0130964_16343940.jpg

 ルート(全線11.6Km)のほとんどが他の路線と重複しており、園03の独自ルートは等々力四丁目から奥沢七丁目のみとなっていました。そのルートは、等01で復活しています。用賀駅へは、等12に短縮されるのと同時に乗り入れられることになったので園03時代は、用賀~用賀神社間は直進していました。用賀駅を利用するお客さんよりも直進ルートをそのまま乗り通すお客さんが多かったと記憶しています。

【始発終発等の変遷】

【園03】
 昭和47年 4月現在    (始発:田園調布駅6:26 成城学園前駅6:47  終発:田園調布駅21:48 成城学園前駅22:11)
 昭和57年 4月現在    (始発:田園調布駅6:26 終発:田園調布駅21:48 朝6~7分 昼12~13分 夕10~11分)
 昭和62年 9月現在    (始発:田園調布駅6:26 終発:田園調布駅21:48 朝8~12分 昼13分 夕11~12分 所要時間38~46分)

 上記15年で田園調布駅の始発と終発は変更されていませんが、運転間隔が微妙に増えています。バスラマインターナショナル「東急バスのすべて」では運転回数70.5回となっており運転間隔は 朝8~11分 昼13~14分 夕12~13分と記載されていますので昭和62年から平成3年までの間はあまり変わっていないようです。

【園03 アーカイヴ】 画像提供:イーチコさま 毎度ご提供ありがとうございます。

 イーチコさまからご提供いただいた貴重な画像と管理人渋72が撮影した画像で在りし日の園03を振り返ります。
 イーチコさまには、いつもお世話になっていますが、今回ご提供いただいた画像はどれも良き時代の活躍する園03の姿が写っているすばらしいものばかりです。この場をお借りし、お礼申し上げます。撮影は、廃止前日と前々日だそうです。
 さて、園03は、瀬田営業所の所管であったので三菱車の印象が色濃く残っています。現在は、渋11グランド線も淡島営業所に移管されているの
で、田園調布にやってくるのは園01のみとなっています。園03のルートは、あまり大通りは通らず比較的狭いルートを運行していました。

c0130964_16363190.jpg

c0130964_16364355.jpg

どちらの画像も田園調布のいちょう並木を通過する姿です。現在は、最徐行区間ということで実施ていませんでしたが現在のバスターミナルが完成するまでは、こちらで停車して運行調整をしている姿が良く見られました。左の画像は、S599の園03ですがうしろには渋11のロマンスも写っています。
右の画像はS496とS599の並び。どちらも田園調布の並木道がきれいに写っています。 画像右手には、降車専用のバス停も写っています。
撮影:イーチコさま   平成6年1月16日

c0130964_16374546.jpg

c0130964_1638392.jpg

こちらは、深沢坂上付近の画像です。バスコレの街並みコレクションの題材にも出来そうなバス路線らしい風景です。画像に写っているMPは、S678です。
左の画像は、路上駐車の車両をさけてセンターラインを越えて進む姿です。右の画像は、その反対側からの撮影ですがイーチコさまらしいリアからの撮影です。
撮影:イーチコさま   平成6年1月16日

c0130964_16391871.jpg

こちらは、S551ですが馬事公苑付近撮影でしょうか?とても園03らしいルートの風景かと思います。しかし、ブルちゃんの園03はいいですね~。
この頃は、画像の中で見えるように料金箱がNEC製の緑色のものでしたが、回数券がニョキッと出てくるタイプのものでした。
撮影:イーチコさま   平成6年1月16日

c0130964_16385424.jpg

こちらはS552ですが、園芸高校付近です。このあたりの風景も日々変化をしています。またカーブの連続です。
撮影:イーチコさま   平成6年1月16日

c0130964_16402871.jpg

こちらもS552ですが、リアからの撮影です。イーチコさまならではの画像です。リアの広告看板である「MIBU」の広告は、世田谷区を走るバスに多くつけられていました。
さらに昔は「MIBU」が漢字で「三武」という表記でした。なにげない風景のように見えますが、非常に貴重な記録です。
撮影:イーチコさま   平成6年1月16日

c0130964_16411242.jpg

S598の充当シーンですが、園芸高校付近のカーブを曲がる姿は、懐かしい光景です。ここを通過するバスも現在は、中型車やナロー車の方が多くなってきましました。煎餅イスの大型車に乗車していたのが懐かしいです。
撮影:イーチコさま   平成6年1月16日

c0130964_16415130.jpg

こちらは、成城学園前駅での撮影です。画像右には、路線短縮のお知らせ看板が写っています。車両はS597です。日の丸の旗がついているので祝日であることがわかります。
画像の方向幕も懐かしい旧書体ですが、系統番号が大きく手書きっぽいので、管理人はこの方向幕の字体が非常に好きです。
撮影:イーチコさま   平成6年1月15日

c0130964_16431427.jpg

c0130964_16433037.jpg

こちらも同じ場所での撮影ですが、こちらは管理人撮影のS678です。とても懐かしい幕ですが、田の字は微妙に中心がずれています。
園03のバス停は、現在も等12や用06が受け継いでいますが、ここへやってくる車両の面々はすっかり変わってしまいました。
撮影:渋72   平成6年1月8日

c0130964_16443045.jpg

c0130964_16444045.jpg

成城学園前駅で待機中の園03のリアからの撮影です。前方には黒05のCJMが写っています。小田急線の踏み切りも現在は、線路が地下化されたため面影がすっかりなくなり、名物の渋滞もすっかりうそのように解消されています。ここにたどり着くのに相当な時間を要していたことすら忘れてしまいそうな感じです。
撮影:渋72   平成6年1月8日

c0130964_16463990.jpg

c0130964_16465093.jpg

イーチコさん所蔵の乗り継ぎ乗車券です。94年1月の再編時に、作成されたもので経過措置で1年間配布されていたと記憶しています。方向別に違う印刷の硬券です。
いまでもこういった乗り継ぎ乗車券は、見ることが出来ますが薄い紙のものとなってきており硬券は貴重なアイテムです。
資料:イーチコさん所蔵

c0130964_1648485.jpg

c0130964_16481155.jpg

園03が短縮された際、誕生した等12の用賀駅時刻表です。等々力方面は、現在の等12とは違って非常に本数が多いのですが特に日中の本数が現在は1本のところもあることを考えると、この後大幅に減便されたことがわかります。それとは逆に成城学園方面は、この頃とあまり変わっていないです。
画像:渋72所蔵

平成18年3月12日公開
平成28年10月8日更新
[PR]

by shibu72 | 2016-10-08 16:52 | 廃線アーカイヴ


<< 廃線アーカイヴ 渋70 野沢線      廃線アーカイヴ 黒04 公園線 >>