東急バスギャラリー 別館

shibu72.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 04日

KA309

画像は、ポンコツ屋さまよりご提供いただきました。誠にありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
c0130964_68366.jpg


撮影日:昭和62年11月8日
撮影地:川崎営業所

【ポンコツ屋さまからの解説】
KA309(貴サイト社番データより判別)。三菱や日野、UDが静かなエンジンに変わりつつあるK-規制の頃、なぜかCJMだけは甲高い鳴き声のようなサウンドを発していました。川重独特の薄っぺらなシートと併せ、新しいのになぜかワクワクするバスでした。

【管理人からのコメント】
今はなき川崎営業所で、往年のCJMが多数いた時代に撮影されています。リベットの一つ一つまで見える綺麗な画像です。
いすゞ特有のせんべい椅子を有していましたが、エンジン音も特徴的でいまでも蘇ってきそうな記憶があります。
また、窓下には、神奈川のバスらしく、よだれかけをしていたと思われるあとがくっきり写っています。
この世代(昭和54年度車である300番台)のCJMは、川崎営業所には多数在籍していました。新製配置でKA307~KA312がいたほか、日吉から313、314が昭和59年に移籍してきました。
[PR]

by shibu72 | 2011-12-04 06:20 | 昭和54年度車


<< 大橋営業所の廃車体      I611 >>